あこた の日記

なんか変なことしてたら言ってください

【科学】テラヘルツ波を用いた検出法

news.mit.edu

【要約】

テラヘルツ波(周波数1THz(波長300µm)前後の電磁波)を用いた分光法が開発された。

物質はテラヘルツ波に対して固有の吸収を見せるために物質の検出、観測が可能。

従来は装置が大きくて重い、測定時間も30分程度かかるなどの欠点があったが、

今回開発された測定装置はチップ大の大きさで100マイクロ秒しかかからないという特徴を持つ。

サムネイル画像にあるような"gain medium"というヒ素ガリウムとアルミニウムガリウムが積層した、奇妙な構造を持つ媒体からレーザーは発振される。

テラヘルツ波を用いたセンシング技術の発展に大きく貢献するだろう。


ザッとスキミングして要約しましたが、間違ってるとこがあったらどんどん言って下さい。

専門用語が多いとやっぱり読みにくい 。

しかも物理は特に苦手だったからなおさら、、、