あこた の日記

なんか変なことしてたら言ってください

【考え事】ひと段落入れない・区切らない

4月は良いペースでブログを更新できていたのですが、終盤はなかなか更新できていませんでした。

研究室の検討会があり2.3日資料作りが忙しかったり他の用事が詰まっていたからという理由もあります。

検討会が終わった後は何かひと段落ついた気がしてブログの更新も、学校での実験もあ3日ほどまあいいかという感じで身が入りませんでした。

そこで検討会や、他の大きな行事などでひと段落入れる・区切ることの危険性を考え始めました。

研究を例にすると月に一回ある検討会はあくまでもその日までの研究の進捗を発表する場で、ゴールでも区切りでもなんでもないと思います。

ですがこれまでの自分は1週間前くらいから焦り始めて実験や資料作りに追われ、また検討会が終わるとゆっくりする、といったペースの緩急が激しかったです。

以前ザ・コーチの書評で人生の目的・ゴールとは、について書きましたが、

それを考えると卒論や修論でさえも目的ではなく目標であり、単なる通過点であるように思います。

となると一定のペースで物事を進めていき目標を達成し続けることが重要になりますし、

日々の作業も先を見据えたうえで後回しにせず、実験結果も人に見せることを前提でまとめることが必要です。

先を見据えて継続することが大切だと思います。

 

まとめると、

目標と目的の違いを明確にし、

目的を達成するためには先を見据えて止まらず進み続けること。

が大切なんじゃないかと思いました。

思っているだけではなく実行に移していきます。

 

もちろんご褒美などは大切だと思います。お菓子やアイスはやめられません。笑